ダンススクールの入学時期の狙い目は

ダンススクールの入学は、ダンスをしたいと思い立った時がそのタイミングです。



しかし、同じ入学するのであれば、条件がより良い時期を選ぶのがおすすめです。



ダンススクールは発表会を開催するところが多くあります。

発表会の数ヶ月前から練習に入りますので、その頃から発表会が終わるまでは、新規の生徒は取らないところが多いです。



もし、目当てのダンススクールが決まっていて、どうしてもそこに入りたいという気持ちがあれば、発表会が終わった後に入学することをおすすめします。子供のクラスですと、発表会後に進級して、新しいクラス編成でレッスンをします。



その為、新たに入学しても、クラスの雰囲気はまだ出来ていませんので、クラスになじみやすいという利点があります。

また、ダンススクールによっては、発表会後に新入会のキャンペーンを行うところがあります。



発表会が終わった後の時期は、新しい生徒を募集するには適した時期なのです。



その為、体験レッスンの日を決めて大々的に生徒の募集をかける場合もあります。



体験レッスンは、本格的に入学する前に是非とも受けることをおすすめしたいですが、それ以外にもその時期ならではの特典があります。



ダンススクールによっては、入学金や入会金が必要なところもありますが、その時期ならば入学金が無料になったり、半額になったりするキャンペーンを開催していることがあります。


入会金は1度きりしか払わないものなので、もしもそれが安くなったり無料になるのであれば、その時期を狙わない手は無いです。

関連リンク

ダンススクール選びに重要な立地条件

ダンススクールを選ぶ際に、立地条件はとても重要です。子供の場合ですと、小さいうちは送迎をしなければなりません。...

more

ダンススクールの入学時期の狙い目は

ダンススクールの入学は、ダンスをしたいと思い立った時がそのタイミングです。しかし、同じ入学するのであれば、条件がより良い時期を選ぶのがおすすめです。...

more